紅花フラりフラダンス教室(スクール スタジオ)のパウスカートショッピングはこちらから
フラグッズやハワイアングッズなら


紅花大フラガール赤左フラガール黄左ウクレレと花フラガール黄右フラガール赤右紅花大

リンクについて

本サイトはリンクフリーです。
相互リンクは、こちらのフォームでご依頼ください
リンク方法や相互リンクのご依頼詳細はこちらをご参照ください。

2006年10月21日

ふらダンス教室 東京・茨城・福岡・他 ハラウ フラ オ メハナオカラー


各レッスンコース・スケジュールの紹介です
各クラスのレッスン内容

インプルメンツ
フラの伝統の楽器(ウリウリ、プ イ リ、コ コ ナッツ、イプ 等 )を
使いながら現代フラを踊るクラス。
比較的テンポの早い曲を踊りますので、足のステップが
出来るようになってから習ってください。

楽しいフラ
ロマンチックなハワイアン音楽の調べに合わせて
楽しく現代フラを踊るクラス。
手の動きで歌の意味を表現しながら優雅に踊るフラは
陽気に明るくしてくれます。更に中腰で踊る為に
何時のまにか足腰も鍛えてくれます。
年令や体力に合わせてゆったりした曲から
軽快なテンポの踊りまで、楽しく年令に関係なく
4歳位から歩ける限り踊れます。

カヒコ(古典フラ):Kahiko
伝統舞踊としてのフラの基礎を習うクラス。
その昔、文字を持っていなかったハワイ人にとって、
Hula(フラ)はOli(詠唱)と共に民族の歴史、文化を伝える
唯一の手段でした。本場ハワイの流派を忠実に学ぶ為、
基礎のステップの習得に重きを置きながら、Oliの発声や
発音も学びます。ハワイのコンクールに1988年以来
出場しつづけている実績を持つ本格的カヒコクラス。
本格フラを習いたい人の必修クラス!
<ハワイのフラ・コンクール出場チャンス有り>


アウアナ(現代フラ):Auana
現代フラを習うクラス。
(楽しいフラと同じですが、
原則としてカ ヒ コ・ クラスに続けて受講して頂きます)

フラ&ポリネシアン:Polynesian
フラの基礎ステップと共にタヒチ島のタヒチアンダンスを
中心に南太平洋の各島の伝統舞踊(マオリダンス、
サモアダンス等)を学ぶクラスです。
プロダンサーを目指す人はここからスタート
(受講資格:40歳以下)
若い世代をターゲットとして初歩から丁寧に教え、
激しいリズムのタヒチアン・オテア(Otea) まで
ハードなレッスンもあります。
<タヒチアン・コンクールやショウステージに出演チャンスあり>

親と子供のオハナ・クラス:’OHANA
オハナとはハワイ語でファミリーという意味です。
3歳以上中学生迄の子供と大人の組み合わせは自由です。
父母、叔父叔母、祖父母と楽しく踊るクラスです。

Tahitian Afroa(スロータヒチアン)
激しく腰を振るタヒチアン(Otea)は無理だけど
タヒチの踊りを習いたいという人に!
タヒチアンダンスのフラスタイルと呼ばれる
スローダンス・アフロア。
フラのスローとは又違った楽しさがあります。

カネ(男性)フラ
フラは今日では女性の優雅な踊りとみなされていますが、
その昔は宗教儀式に無くてはならない神聖なものとされ
男性が踊りました。
日本ではまだ踊る人は少ないのですが、
フラの基礎を教えます。

ハワイ語クラス
フラがもっと楽しくなるためにハワイ語を学ぶコース、
夏と冬は休講になりますが基本的には月4回、
ハワイ語の文法、読み書き、会話等の基礎を学びます。


(ホームページよりhttp://kuuleinani.net/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。